通信手段 メール yositune@outlook.com

このページは、殺風景跡地(404エラーページ)です。(制作:2012年1月25日。まだ増える予定。).

しかし、只エラーページと乗せておくのも詰まらないので、
管理人である、良常(ヨシツネ)のネット遍歴を載せておこうと思います。

時は遡り、1997年頃。
色々と問題を抱え込んでいた管理人は、世間の風潮のご多分に漏れず、引き籠りとなっていた。
当時はまぁ、何と表現して良いか判らないが、二十歳を超えたばかりにも拘らず中坊並みの超問題児で、(後付けとしては、世間の荒波を乗り越える事が出来なかっただけだと思うが。)色々と反抗しては、家族の手を焼かせていた物である。

2001年のある時、考えが変わったのか、「PCを買ってくれたら働く」と言う書き置きを机の上に置いておく。
それから数カ月後、トイレで倒れ込む。(原因としては、偏食ばかりしていたので、栄養失調と思われる。 その証拠に病院で診てもらったが、特に病気では無かった。)
その後人が変わった様に大人しくなり、取り敢えず家の仕事をやった物である。(主に家事手伝い。)
家事手伝いをしながらラーメン屋のアルバイトを探しだし、何とか車の免許証を再取得する。

そうこうしながら日々を暮らしていた時、姉がPCを購入してくれたのである。(2001年10月9日。)
PC操作については、幸い姉が詳しかったので何とかなった。
しかし、電話線によるナローバンドだった上に、利用料金は姉任せだったので、基本的に姉が見ている時に横から失敬すると言う感じで見ていた物である。
もしくは、tempファイル(電話回線を切ったオフラインという状態で見れるファイルの事。)を見て、楽しむのが関の山だった。(今の若い人達は、殆ど知らないだろうなぁ。)
(殺風景にも載せておいたが、ナローバンドの状態でブロードバンドのページを開き、PCを壊しかけたのもこの時である。)
姉が携帯電話を勧めて来るので、初めて携帯を購入したのもこの頃である。(姉には頭が上がらない。)

ある時姉が、一つのHPアドレスを聞いて来る。
そのアドレスこそ、先行者で有名になった「侍魂」である。
(同時にReadme!や日記才人を元とする、テキストサイトと言う存在を知る。)(後で知った事だが、テキストメインのページは全てテキストサイトである。)

辞めなければ良かったかも知れないが、ラーメン屋のバイトを辞めたので、先立つ物(お金)が無かった。
どうしようかと思っていた矢先に舞い込んで来たのが、今のメール便である。
2002年から、メール便を始める。
その後姉も無事結婚し、姉名義の契約をすべて解除して、自分名義でプロバイダと契約したのもこの頃である。

最初の契約先は、BB-onlineだった。
確か、ISDNだったと思う。
後に、Yahoo!というサイトを知り、「色々な工事等は、Yahoo!が引き受けます。」と言う宣伝文句に魅かれ、Yahoo!ADSLに申し込むも、
「お前の所は光ケーブルが通っているので、ADSLを繋ぐ事は出来んなぁ。ぬはははは。(とは言われてないが。)」と突き返される。
そのやり取りが、2〜3年位続く。
仕方無く、Yahoo!光を契約。

そうこうしている内に、メール便の仕事に加え宅急便の仕事も引き受ける。
初年度の事はあまり覚えて無いのだが、何とかやり過ごして来たと思われる。

しかし、何がきっかけか全然覚えて無いのだが、その頃から精神科の病院に通いだす。
現在も通っている。(2012年現在。)

2003年、色んなサイトをヒントに(と言う形で、ソースをパクる。)何とかほぼ独学で、暫定HPを作る。

2006年、消防に入団。(この頃、日記として書いていた暫定HPを、ネット上に公開。)
消防は、最初こそ良かった物の、班長の時は最悪だった。
2009年、退団。

消防で忙しかったと言うのもあるかも知れないが、この頃からネット関係は必要な物しか見なくなる。(巡回サイト閲覧と、メールチェックだけとか。)
2009年、PCを買い替えている。
MeからVistaにバージョンアップ。
更に、アルトワークス(AT)を中古で購入。

2010年5月、精神的な疾病により病院に入院。(政治家では無いが、記憶にございません。)
また家族や、今度はいとこ関係にまで迷惑をかける。
8月下旬頃、退院。

2011年、Yahoo!-BBに見切りを付け、安価なBB.exciteと契約。
9月頃、au光が強引に宣伝して来たので、繋がりの悪かったのもあり、思い切ってau光とプロバイダ契約を結ぶ。
大晦日、アルトワークス(MT)を中古で購入。(好きだなぁ。自分で呆れる。)

その後は、何とかやっている。(2012年1月現在。)

その2へ。